MENU

AOMORI WAT'S

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【8/19(土)試合結果】2017-18プレシーズンマッチ vs.岩手ビッグブルズ

【8/19(土)試合結果】2017-18プレシーズンマッチ vs.岩手ビッグブルズ

試合結果

2017年8月19日(土) 18:00Tip off@スポカルイン黒石
vs.岩手ビッグブルズ
青森 - 岩手
1Q 24-18
2Q 9-12
3Q 19-21
4Q 15-25
TOTAL 67-76

コメント

佐藤信長 ヘッドコーチ

今シーズン初めてのゲームで、日本人しか居なかったが、思っていた以上に出来ていた感じはします。
ただ、気をつけていれば防げたミスが半分以上ありました。23本もターンオーバーがあれば普通はゲームにならないが、それなりに出来ていたのではないかと思います。
ただ一生懸命になりすぎて、ベンチの指示を聞かずにミスをするというのが、タイムアウトの度にあったので、昨シーズンよりも若くなっている分、そういったところからしっかりと落とし込んで行かなければ、落ち着かないチームになってしまうのではないかと思います。
今のうちに出来る出来ないというところを見極めて、シーズン本番までにしっかり修正していきたいです。

 

#8 下山大地 選手

日本人選手のサイズが小さいチームなので、他のチームより走ったり細かいプレーを徹底していかないと勝てない試合だったと思います。
今日はミスも多かったし自分含めてもう少し精度の高いバスケットをしないと勝てないと思うので、そこを修正したいです。
逆に機動力があって全員走れますしそういう強みを活かしつつ、ミスを減らしていきたいと思います。

 

#22 門馬圭二郞 選手

自分はポジション的には背は大きくないが、高確率の3Pやディフェンスを注目して欲しいです。
今日の前半は自分の中で良いシュートが打てていたが、疲れが見えてくると良いシュートが全然打ててないと感じた。非常に若いチームなので、まだまだ伸び代があると思っているので、これからいろいろなことに挑戦していきたいです。
ディフェンスからアグレッシブに、ディフェンスを強みにして、もっともっとディフェンスから攻撃していきたいと思います。
これから外国籍選手が入ったら、しっかりとコミュニケーションをとり、全員がフラストレーションを感じないようなバスケットを展開できれば面白くなると思います。

 

#3 鮫島和人 選手

ゲームコントロールとアシストが自分の強みだが、今日は終盤もっとゲームコントロール出来たんじゃないかなと思います。
今日のような接戦での負けはガードの責任だと思うので、そういった部分でPG出身の佐藤HCから学んでいきたい。
これから青森ワッツで、勝たせられるガードになりたい。自分の仕事をしっかりしつつ勝利に貢献出来る選手になりたいと思います。
(青森のチームの印象は)
下山大地キャプテンがいるから、このチームは明るく溶け込みやすいと思いました。
リーダー的存在がしっかりしているから、このチームは昨シーズン若いチームなりに結果を残したんだと感じました。

 

#9 野里惇貴 選手

昨シーズン途中加入し、最初はうまくいっていたがそのあと自分の力を全力で出せなかったので、今シーズンは今日から全力で行こうと思っていたが、結果負けてしまったので、気持ちを切り替えて明日自分の力100%出していきたいです。これからの試合全部、全力を出して勝っていきます。

 

IMG_3541.JPG

IMG_3567.JPG