MENU

AOMORI WAT'S

MENU

NEWS

HOME>ニュース>規約・規程違反による懲罰について

規約・規程違反による懲罰について

2018年3月18日(日)に行われた「2017-18 B2リーグ戦第23節 茨城ロボッツvs.青森ワッツ」において、青森ワッツの#11 ジョセフ・バートン選手にアンスポーツマンライクファウル、テクニカルファウルが宣せられ、失格・退場となった件等について、Bリーグより下記懲罰処分が下りましたので、お知らせいたします。

懲罰対象

#11 ジョセフ・バートン選手(青森ワッツ) 

対象行為

①3月18日(日)開催 2017-18 B2リーグ戦第23節茨城ロボッツvs.青森ワッツにおいて、4Q残り9分04秒頃の当該選手によるアンスポーツマンライクファウルと、4Q残り6分02秒頃のテクニカルファウルにより、失格・退場となった行為 

②ハーフタイム中および失格・退場後におけるアリーナ設備、備品に対する器物破損行為

適用条項

①懲罰規程 第5条【懲罰の基準】第1項第2号
 同第6条【選手等に対する罰金】

②懲罰規程 第5条【懲罰の基準】第3項第7号および第12号
 同第6条【選手等に対する罰金】
 同第12条【罰金の合算】

懲罰内容

3試合の出場停止と罰金15万円
※本懲罰により、#11 ジョセフ・バートン選手は3月24日(土)および25日(日)開催の青森ワッツvs.岩手ビッグブルズ戦、3月28日(水)開催の青森ワッツvs.仙台89ERS戦は出場できません。