MENU

AOMORI WAT'S

MENU

NEWS

HOME>ニュース>ジョセフ・バートン選手、佐藤信長ヘッドコーチの出場停止について

ジョセフ・バートン選手、佐藤信長ヘッドコーチの出場停止について

 

2017年10月11日(水)にBリーグより発表された懲罰について、青森スポーツクリエイション株式会社では、ジョセフ・バートン選手がレフリーを侮辱した事実もなく、佐藤信長ヘッドコーチの遅延行為もないと考えております。
今回の懲罰について、弊社としては受け入れられるものではなく、Bリーグ発展のためにも再審査を求めて申し立てする方向で調整に入っていることをご報告いたします。

尚、今週末10月14日(土)に開催される「2017-18 B2リーグ戦 第3節 青森ワッツvs.福島ファイヤーボンズ」に関しては、再審査の結果に関係なく、ジョセフ・バートン選手と佐藤信長ヘッドコーチは、Bリーグの下した懲罰の通り出場せず、チームの指揮は倉石大アシスタントコーチが執ります。


青森スポーツクリエイション株式会社
代表取締役社長 下山 保則