MENU

AOMORI WAT'S

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【レポート】スプライト北東北応援デザイン缶・寄付金贈呈セレモニー

【レポート】スプライト北東北応援デザイン缶・寄付金贈呈セレモニー

2018年5月12日(土)に開催された「2017-18シーズン 青森ワッツブースター感謝祭」にて、「スプライト北東北限定応援デザイン缶 寄付金贈呈セレモニー」が行われました。

  • s-20180512_025.jpg
  • s-20180512_185.jpg
 

昨年5月に発売したスプライト北東北限定応援デザイン缶!
北東北3県それぞれをホームとするプロバスケットボールチーム「青森ワッツ」「岩手ビッグブルズ」「秋田ノーザンハピネッツ」のチームロゴがデザインされ、各県の地域ごとで販売された売上に対し1%をそれぞれのチームの活動資金として寄付されます。

このたび発売1周年を記念し、1年間分の寄付金額「501,820円」を贈呈していただきました。

贈呈セレモニーには、
みちのくコカ・コーラボトリング株式会社 青森営業部長 兼 青森地区地区統括 成田安伸様にご出席いただき、「皆さまと一緒に地域を盛り上げる思いで寄付しました。チーム・ブースターと一丸となって、青森に元気と夢を与えたい。」というお言葉とともに、チームを代表して下山大地キャプテンが目録を頂戴しました。
​​​​​​

  • s-20180512_099.jpg
  • s-20180512_100.jpg
  • s-20180512_103.jpg
  • s-20180512_104.jpg

 

今シーズンは厳しい状況でなかなか勝ち星を増やすことができませんでしたが、このようにご支援してくださる皆さまのためにも、来シーズンこそはもっと良い成績を残せるように努力して参ります。
みちのくコカ・コーラボトリング株式会社様、そして「スプライト北東北限定応援デザイン缶」をご購入くださったブースターの皆さま、誠にありがとうございました!

s-YS1_4811.jpg

RELATED

関連ニュース